step by step


<   2008年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧



ふと見れば、紅葉の季節。

d0138212_23503840.jpg
9月に、治療が終わり、それから、アロマレッスンへ集中していた日々。

あれから、1ヶ月以上の月日が経っていました。

周りの景色をゆったりとした気持ちで見る余裕が全くなかった。

月曜日、解放された気持ちで迎えた朝。

ふと周りの景色を見ると、遠くの山には、うっすら雪が見えた。

そして、目の前の木々の葉は、赤や黄色、茶に色づいていた。

吐く息も、白い。

青森では、雪が降ったとか。。。

もう11月になるんだ。

最近は、天気そのものより、気温の方が気になる。

どれだけ、冷えるのかなあって。

あっという間にこうして、月日が過ぎていく。

私、こんなことしていていいのかなって、またネガティブになってしまう。

だって、本当にあっという間に月日が流れていってしまうから。

夫も、最近、自分の年齢について思うことがあるみたい。

まさか、50歳に向かって進んでいるなんて、本人もまだ実感がないからね。

夫の気持ちも、しっかり受け止めて、自分だけの気持ちで進めることのないようにしたい。

夫と歩む人生を第一に考えたい。 

来月、また一つ年を重ねる夫に、負担のないように、二人にとって最善の選択をしたい。

少しずつ、ステップアップしてきて、気持ちも安定してきている。

だから、きっと来年は、最良の選択ができると思う。

夫は、ずっと私をそばで見守ってくれている。

そして、私が答えを出す日まで、きっと。

今度は、私が夫を全力でサポートする番なのかもしれない。

そう、思う。

これから生まれる命と同じく、今、ある命を大切にすることも大切。

夫が私を大切にしてくれているのと同じく、今以上に夫を大切にしていきたい。

改めて、思う。

これまでも、そして、これからも感謝の気持を忘れずに。

夫が疲れた表情のまま、自宅に戻り、食事をして、眠る。

そんな姿を見ていたここ数日、なんだかとっても、切なくなった。

私に出来ることは、、、。

大丈夫だよって、言ってくれるけど。

紅葉が終わってしまう前に、必ず、ドライブ行こう。。

その顔には、笑顔が。

連休も仕事や雑用が入りそうですが、その合間に行けたなら。

お弁当作って、張り切ってみよう!

そう、こういうときだからこそ、必要だ。

自然の力で、心身共にリセットしてこなくちゃね。
[PR]
by yagi35 | 2008-10-31 00:18 | 日々の出来事


無事、試験終了。

やっと、ひと息ついたところです(。・▽・。) ホッ

ご無沙汰してました。 

先週25,26の週末、予定通り、ひとり東京決行しまして、受験してきました!

私が所属している日本アロマコーディネーター協会(JAA)主催の2つの試験。

「インストラクターライセンス」 

「アロマハンドリラックス(AHR)」

アロマハンドリラックスは・・・。 

JAA(日本アロマコーディネーター協会)のオリジナルアロマセラピーマッサージ体系です。

日本人の気質に合わせた経絡、つぼという東洋医学的観点も取り入れ、

西洋の自然療法との融合に独自のスタイルを再現し、

心身両面からのリラクゼーションを導き自然治癒力を高めます。

今年は、週末に連続で行われるという日程だったので、思い切ってW受験。

会場は、全国で数箇所ありますが、最寄は、東京会場でした。

仙台にもあったらいいんですけどね。

まあ、まずは、W受験は、やっぱりしんどかった(ノ_-;)ハア…

極度の緊張とストレス、不安、もうメンタル面が耐えられないくらいでした。

お金を無駄にしたくないから、絶対に合格せねばという気持ちが、自身を追い詰め。。。

何度も東京へ足を運ぶよりは、一度にという気持ちがあったから。

でも、これが私の課せられた仕事、任務だと思えば、やり遂げなくてはと奮い立たせて。

今回、久しぶりに1人で東京で宿泊。 びゅうのお得プランにて、田端のホテル。

田端は、初めてでしたが、駅前は、落ち着いていて、渋谷に泊まるよりに落ち着けた。

土曜日は、まずインストラクターの試験。 盛岡を8時頃に出て、15時には、試験でした。

極度の緊張が走り、終わった時は、もう視神経を始め、疲労が一気に出てきた。

会場は、両方とも渋谷。 溢れるばかりの人混み。

でも、疲れきっていた私は、その中を人の流れに身を任せるように歩いていた。
d0138212_20291178.jpg
田端の駅内に、美味しそうな食べ物が沢山あったので、ついつい大人買い?!(笑)

フランスパンに、クリームチーズ、スープストックのボルシチ、ビーンズサラダ。

本当は、ここにワインなんかあったら、もう完璧なんだけど、翌日も試験なので、ガマン。

ミネラルウォーターと共に、ホテルの部屋でゆっくりと味わった。

東京会場では、私を含めて、今期秋試験者は、約100名近く。 すごいわね。

明日のトリートメント受験者も約100名近い。 同じ目標を持っている方が沢山いる。

普段、そういう方達との接触がないので、会場で受験者を見ると、励みにもなります。

ホテルでは、翌日のトリートメントの試験の最終チェック用に、テキストと模範DVD視聴。

重かったけど、ノートPCも持参してきたので、PCでDVDを見ながら、シュミレーション。

思い残すことのないように、納得できるまで繰り返し見ながら、頭にイメージを作った。

今まで、私が練習してきたこと、友人にモデルになってもらったこと、母に来てもらったこと。

全てを思い出し、応援してくれたみんなへの感謝の気持を込めて、全力投球する。

そう言い聞かせて、あとは、出来る限り意識的にリラックスすることに努めた。

ホテルのバスには、持参してきたラベンダーとローズの精油を入れて、リッチな気分に。

また、渋谷の交差点前にあるロクシタンで、新商品のシャンプーを購入。
d0138212_20394361.jpg
http://www.loccitane.co.jp/shop/g/gK08HERBS51

なんとも優雅な乙女な香りでしたよ。 香りに癒されながら、眠りに付きました。

そして、本命の試験であるAHR。

夏から、仙台へ通い始めたボディートリートメントの集大成。。。

指導してくださった先生、応援してくれた夫や両親、妹、

そして友人、モデルになってくれた友人。

みんなの顔を思い浮かべて、試験の準備をしていきました┌|゚ο゚|┘ヨッ!
d0138212_20431197.jpg
服装や、態度なども試験の対象になっているので、身嗜みは、最低限完璧にしないとね。

朝から、のびきった髪を纏めて、タイトなヘアーに。服装も白の無地ポロシャツ。

そして、黒のストレッチズボンに黒のカフェエプロン、ナースシューズなど。

模範となっているセラピストと同じルックスでいけば、まずは、マイナスにはならないはず。

しっかりと意識して、向かいました。

当日は、同じスクールで学んでいたもう1人の受験者の方と待ち合わせをして、

一緒に会場入り。

もう、会場では、既に最初の受験者チームが行っていました。

もうお互いに、今まで行ってきたことに自信を持って頑張ろうという気持ちだけでした。

そして、いざ本番。

同室には、施術ベッドが、10台設置。 そのなかのひとつに割り振りされて、使用します。

そして、決められた1時間。その前に、モデルさんの誘導やら、接客も試験になってます。

また、ベッドメイキング(タオルの準備やら、枕、モデルさんの足裏消毒など)も含まれる。

15分間の中で、準備を一通り終わらせておく。

試験開始1分前には、モデルさんは、ベッドに横たわり、タオルもかけて、そのときを待つ。

試験管は、二人。 その他にも協会スタッフ数名。 また、認定校の先生数名も見学。

決して広い部屋ではないスペースに、受験者以外の方がいる。

それだけでも緊張が増してきました。

試験開始の合図と共に、10名が一斉に目の前のモデルさんに対してトリートメントを行う。

1時間という中で、行うことを頭に入れて、且つ順序、手際、テキスト通りに行う。

時間は、1時間ぴったりに終わらせることが絶対条件となっていた。

試験が始まり、まず最初は、うつぶせになってもらっているので、背中のトリートメント。

うつぶせのモデルさんには、タオルがかかっているのですが、まずその上に手を置いて、

モデルさんの呼吸のリズムと手から感じるのです。そして、一体化したような瞬間に

タオルを外して、背中からオイル塗布をするんだけど、

手を置いて、リズムを感じる仕草を"ホールディング"というんだけど、模範では、30秒くらい。

ゆっくりと間を置いてから、背中のトリートメントをしていた。

また、先生からも指導を受けていたので、迷うことなく、同じようにした私。

しかし、しかしである!

なんと、少なくても私が見えた範囲の受験者の方は、手を置くなり、すぐにタオルを外していた。

(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!! なんで、、、!!!

もう、ここから、各自、見事にバラバラのスタートでした。

同じものを習っているはずなのに。。。

先生が、おっしゃっていた通りでした。 何故か、、バラバラになるんだよって。

私は、その瞬間は、もう、心臓が一気にバクバクしてしまったけど、

もうこの最初から、勝負に出たという気持ちになって、自分を信じる方向へと切替ました。

遠くには、大きい時計もあり、その時計を見ながら、慌てることなく、自分の時間配分で、実施。

2人の試験管は、満遍なくチェックにくるので、近くに来た時は、もう緊張ピークです。

苦手な手技なんかやっていたりすると、もう真っ白。

でも、綺麗な姿勢と立ち位置など、セラピスト側にも求められる条件だけは、維持しようと。

前半30分を過ぎた頃には、既に皆さんとかなりの差が開いていました。

私は、ダントツで遅い流れで進んでいたのです。

でも、慌てませんでした。 この時間配分は、間違っていない。

これ以上、速めたら、1時間よりも余裕で早く終わってしまい、後が大変になるはず。

皆さんより遅れること10分弱で、モデルさんを仰向けにする指示を出して、枕やタオルの再セッティング。

仰向けになると、あとは、脚全体(表)と、上肢(腕)、デコルテ、顔のツボ押しなど。

この内容を30分ほどかけて行う。

普段の練習では、BGMを流しているけど、試験会場は、音は、無い。

静かな空間に、時折、お客様(モデル)に対して、声掛けをする受験者の小さいな声のみ。

デコルテと、顔のツボには、約6分あれば、大丈夫という私なりの検証があったので、

しっかりと時間を使って脚や腕をトリートメント。

残り、10分ほどになったら、もう終わりの手技を行っている方も出始めてきました。

そういう方は、残りの時間、繰り返し同じ手技をしているか、何かを考えるようになる。

一度でもお客様から手を離してしまうと、減点になるというルールがあるので、

1時間という決められた試験時間をうまく使うことも求められている。

"5分前コール"を言われた時、予定通り、デコルテを行っていた私。

今までの練習の成果が、本番で見事に開花していると手応えを感じ始めていました。

しかし、手は、振るえ始めてきて。。 

そして、遂に終了の合図。

まさに、その時、トリートメントの本当に最後の手技を終えた瞬間でした。

練習では、ここまでぴったりに終わることはなかった。

最後、頭に手をあてて、ホールディングする仕草があるんだけど、まさにその瞬間。

手が震えて、足も震えていました。

そう、試験本番で、私にとって、最高の出来栄えとなったのです。

終わった後、モデルさんのフォローも忘れずに行った後、試験から解放された私は、全身汗だく。

そして、すべてから解放され、今までの苦労が報われた瞬間でした。

涙が溢れてとまりませんでいた。

試験の合否も、勿論気になりますが、今回の試験内容は、自分なりに満足の内容でした。

本当に、苦しくなってつらくなってしまったけど、逃げずにやり遂げたという気持ちです。

帰りの新幹線は、疲れすぎていたのか、かえって眠ることができず3時間近く窓辺を見てた。

日曜の夜の帰宅となってしまったけど、夫が駅まで迎えに来てくれました♪

お疲れと一言。 こちらこそ、色々と迷惑かけました。

親しき仲にも礼儀ありですね。

あれから、3日経過。。。 翌日は、体が疲れ果て、ぐったり(笑)

やっと落ちつきました。 

改めて、モデルとなってくれた皆さんには、感謝の気持でいっぱいです。

ありがとうございました。

皆さんのおかげで、しっかりと見につけることができました。

結果は、1ヶ月後ということですが、どうなるかは、わかりません。

でも、本当に満足いくものだったので、もう、不合格でも受け止めます。

それくらいの気持ちがあります。

あとは、また私も現実の生活に戻らなくてはならない。

現に、ホルモンバランスが見事に崩れてしまった(笑)

9月から、まだ次回の始まるものが来ない。

本当なら、直ぐにでも病院で薬を処方してもらうところだけど、

なんだか、今回は、自然に任せたいと思って。

無理に強制すること、リセットすることで、また治療を始めても

それは、本来の自分の体じゃないと思うから。

バランスが崩れている体を、自分の力で、なんとかさせてみたいなって。

だから、今週から、しばらくは、試験のような重圧もない日になるし、

心身共に、解放された時間の中で、バランスが戻ってくれることを祈ってみる。

きっと、この願いは、私の体に伝わるはず。 と信じて。。。

でも、気づけば、もうすぐ11月。 早い。

治療始めて4年が過ぎようとしている。 

子供を願ってから、6年になる。 また、ため息出ちゃいました。

じゃあ、またいつもの暮らしのはじまりはじまりです。。

すっかり朝晩冷え込んでいる盛岡。 遂に先週、ヒーター解禁です!

短時間だけど、使用してますよ。 

こんな話題は、北国ならではでしょ(笑)

施術ベッド、ありがとさん。 しばらく片付けます。
d0138212_22403789.jpg

今後は、試験に関係なく、自分のスキルアップのためにも定期的に練習していきます。

また、モデルになってくれるかな(^_^)
[PR]
by yagi35 | 2008-10-29 22:41 | アロマテラピー


最強の応援者。

東北地方、いきなりの大荒れです。

雨やら風が~

いよいよ試験を明日に控えて、私の心身は、PEAKです。

やっぱり、まだ覚えきれず、残念だけど、自信は無いです。

でも、やれるだけの事は、やったと思って。

今日1日と、明日の新幹線の中で、最終チェック。

土曜日のインストラクターは、そんな思いで臨みます。

で、日曜日のトリートメントの試験ですが、なんとか合格したい!

こちらの方が、力はいってます。

最終調整の段階で、些細な部分にチェックが入ってしまい、凹んでいましたが、

もう、ここまできたら、本番に掛ける! 

そして、今日は、本当に最後の試験前日。

あいにくの天気となったけど、私は、とんでもない行動に出ました。

昨晩、仙台から戻ってきた夜、帰宅途中に、電話したのは、実家でした。

そして、いきなり、助けて~と一言。

電話に出た、父は、Σ(・o・;) ハッ! 何事だ!!と。

母に代わってもらい、事情をのらりくらり話し始めると、

途中から噴出して笑い始めた。

あんたらしいわって。

ぎりぎりになって、パニックやら、心配が溜まってきたんだねって。

そう、つまり、トリートメントの練習をどうしてもしたい。

それで、枕や大根じゃ、もう不安でたまらない。

夫は、毎晩仕事で遅いし、もう今週は、無理。

友人もこれ以上は、難しい。

そうなると、、、、。

母か妹しか頼める人はいないのです。

妹は、仕事してるし。

で、出番です!

60過ぎた、今までこのような経験などしたことのない母。

娘のために、人肌脱いでくれることになりました(笑)

わざわざ遠くから、娘のために、やってきてくれた。

自宅に来たのは、3年前以来。

元気とはいえないはずだけど、笑顔でやってきてくれました。

改札で待っていると、大きく手を振ってこちらに来てくれました。

なんだか、こみ上げるものがありましたけど、

娘の顔を見て、母も安心した様子。

再会するまでに、治療で失敗したこともあったし、心配していたからね。

ゆっくり過せないと分かっていても、母は、やってきてくれたのでした。

自宅でお昼を食べて、少しだけ話をする時間を作れた。

母は、いつも同じ事を言うけど、それだけ心配しているからだろうと。

私も嫌な顔せず、きちんと話し、答える。

すると、母は、安心してくれる。

今日は、電話じゃないから、もっと安心したのかもね。

それに、この年で、まさか娘に体をトリートメントしてもらうなんて、

想像できなかったことでしょう。私も。

たるんだお肉や、シワシワの手、苦労掛けてるよな、私。

そう思うと、練習しているけど、涙がでそうでした。

母に少しでも、リラックスできるような、良かったと思ってもらえるように

私も、一生懸命行いました。

母の体に触れながら、元気でいてくれますようにと呪文をかけました。

父が、今日から不在になるため、母は、1人で過す最初の日。

本当なら、泊まってもらって、ゆっくりしてもらいたいところでしたが、

私のわがままなお願いとういことで、とんぼ帰りさせてしまった。

ごめんなさい。

帰り際、母から応援メッセージをもらいました。

結果は、どうであれ、一生懸命やってきなさいって。

落ちても、またチャンスがあるんだから、自信持って、ベストを尽くして!

急に、盛岡まで呼んでおいて、不合格になるわけにはいかない。

頑張る!と答えました。

夜、母が新幹線で帰る時もまだ、雨は降っていました。

まだ、自宅には着いていないなあ。

前日に、このような出来事があったのは、印象に残りました。

今夜も遅くなるだろうけど、納得できるまで頑張ります。

では、月曜日にまたブログににて報告したいと思います。

じゃあ、また!
[PR]
by yagi35 | 2008-10-24 19:50 | アロマテラピー


トリートメントレッスン最終日。

d0138212_23545810.jpg
遂に、最終レッスンを迎えました。

3日後には、泣いても笑っても焦っても、血の気がなくなっていても、試験日です。

今週2回、頑張っていきましたけど、やればやるほど、基本的な手技でミスが目立つ。

体で覚えているからこそ、一度、癖になってしまった体の向きやら、姿勢は、直せない。

というか、修正しようとしていると、他の部分がうまくいかなくなって。。

せっかく、自信付いたと思っていたのに、ここにきて、急に狂ってしまっている。

火曜日のレッスンでは、遂に、先生から、基本的な部分で違っていることを指摘されて、

あと数日しかないのに、どうしてしまったんだろう、、、。って。

正直、自宅では、もうインストラクター試験(土曜日)の方が、完璧じゃないので、そちらばかり。

トリートメントは、もうレッスンだけでも大丈夫かなと今週初めには、思っていた。

しかし、いざ、1時間本番どおりに始めてみたら、先生から細かいチェックが連続。

ワーーー。完全に、凹んでしまった。

でも、落ち込んでいる暇はないと、行き帰りのバスでは、インストラクターの試験勉強。

頭は、既にパンク寸前ド━━━(゚ロ゚;)━━ン!!

やっぱり、余裕で迎えることはできなそうだ( p_q)エ-ン

自宅では、練習できる環境では歩けど、平日の夜は、やはり夫は、難しい。

私も、インストラクターの試験を覚えるだけで精一杯で、施術ベッドは、セットされたまま。

せっかく、練習できる環境なのに。

ベッドを横目に、ひたすら別な試験勉強の日々を過しています。

今日のレッスンを終えて、更に細かくチェックをされた私。

どうしよう。。。と泣きが入りましたが、先生は、いたって笑顔。

こんなにチェック入ったのに、先生!(/'(o)')ゞ オーーーイ!

今日、指導したことを頭に入れて、常に心がけて臨めば大丈夫と一言。

(~∇、~;) ハァハァ もう、今は、何を言われても自信に繋がりましぇん~。。

7月終わりから、不定期でしたが、高速バス2時間半かけて、仙台まで足を運びました。

気づけば、季節はもう秋から冬の準備に入る直前です。

時間に余裕のない状態だったので、仙台に居ても、友人に会えたのは、わずか。

仙台駅周辺にいる友人としか、再会を果たせなかった。

2時間半という移動は、やはりネックだわね。

帰りも5時頃には、レッスン終わるんだけど、18時台に乗らないと、21時過ぎてしまう。

帰りは、バスに乗るために、レッスンを受ける郊外から移動するだけで精一杯。

疲れきった状態で、帰りのバスに乗り込んでいるので、なかなか夕方は、会えなかった。

再会したい友人は、もっといました。

是非、また機会を作って、のんびり会いたいなとおもっています。

まず、今日で一区切りです。

さすがに、疲れています(* ̄ρ ̄)・・・。

明日は、試験前日です。

まだ、完璧じゃないけど、もう後には戻れません。

逃げることだけはしないつもり。

当日、試験会場に入る直前まで、全力で勉強したいとおもう。


試験会場の東京まで、新幹線の2時間が最後の復習時間。

集中できますように。

そして、土曜日のインストラクターの試験を無事に乗り切ったら、日曜は、トリートメント。

もう、今までの練習の全てを出し切りたいです。

緊張しすぎて、順番や手技を忘れないようにだけ願うばかりです。

始まる前にも準備やモデルさんの誘導などの対応も試験範囲なので、

冷静に、そして、笑顔で対応できるように。。。

こんな状態なので、すっかり体調は、乱れまくってます(苦笑)

きっと、一区切り付いたら、体も戻っていくでしょう。

と信じて。。
[PR]
by yagi35 | 2008-10-23 23:59 | アロマテラピー


ねんりんピック2008

d0138212_17344519.jpg


ねんりんピックサイト http://www.nenrin.or.jp/center/pic/

皆さん、ねんりんピックってご存知ですか?

「ねんりんピック」とは、

高齢者を中心とするスポーツ、文化、健康と福祉の総合的な祭典である

全国健康福祉祭の愛称です。厚生省創立50周年を記念して

昭和63(1988)年に開始されて以来、毎年開催されています。

長寿社会開発センターは、厚生労働省、開催地の地方自治体とともに

ねんりんピックを主催しています。


だそうです(^_^;)

d0138212_1738776.jpg


父、再び登場です(笑)

このねんりんピックに、地元の代表として参加することになりました。

ちなみに、父は、60歳以上のテニス選手として。

ねんりんピックは、60歳以上の方を対象とした大会なのでです。

父は、67歳。

若いグループとはいえませんが、上にはまだまだ活躍している方も沢山いるそうです。

約1週間の長旅。 父にとって、実は"初"の飛行機体験なのです(/Ω\)

この年になれば、もう、乗ることはないだろうと思っていたようで、

まさか、こんなに遠くで行われる大会のときに選出されるとはと思ったようですが、

家族全員、記念になることだし、是非是非、楽しんできてねと♪

まあ、このスケジュールでも強行なものらしく、父が出場する日程は、2日間。

その前後は、式典やら、おつきあいやらで、ゆっくりできないようです。

でも、最後は、鹿児島を少し観光できるようなので、

その日まで体力気力が残っていますように。。

私は、福岡までしか南には足を運んだことが無いし、妹は、沖縄のみ。

母も、父と同じく遠方に出かけたことがない人だし。

なので、家族なのかで、初めての鹿児島旅行をするのです。

まあ、寡黙な人だし、みんなで連れ立って出かけるような父じゃないので、

今回の団体行動も、たとえ顔見知りのメンバーであっても、気づかれするだろうな。

でも、こういう機会は、早々無いだろうし、日頃、テニスクラブでお付き合いしている方との

交流を深めたり、違った地域の様子を自分の目でみるのは、新鮮だとおもうし。

それは、年には関係ないと思うから。

父は、何を思うだろうか。

お酒が好きな人ですが、朝も早いようですし、試合に影響を与えることのないように

今から、心しているようですЦ(*=д=)/

カメラなど持っていく人でもないので、一緒に行く方にちゃんと写してもらうように一言。

私が、もう参加することもないだろうし、楽しんできてねといったら、

いや、あと4年後も予定しているよって。( ̄ェ ̄;) エッ? すごい。

オリンピックのような計画を練っているみたいだ=。

参りました<(_ _)> 元気な父で何よりです。

家族は、ただ何事も無く無事に帰ってきてきてくれたらなと思うだけです。

私も週末、ひとり東京で試験と戦い?ます。

状況は、異なるけど、でも、私も精一杯頑張ろうと思いました。
[PR]
by yagi35 | 2008-10-22 17:50 | 気になるgoods・news


"BAGEL"作ってみたい方へオススメ本♪ 新刊

ゆっくり発酵ベーグル(少しのイーストでつくるパン2)
高橋 雅子 / / パルコ
ISBN : 4891947861
スコア選択:

遂に発売されました!

昨日、仙台にレッスンへ行った際に、丸善にて中身をチェック!

初心者の方にも、わかりやすい、そして装丁も綺麗だし、中も写真いっぱい♪

非常にオススメです。

試験が終わったら、また作って見ようと思っていましたが、やる気が更に加速==!

WEEKEND BAKERIESのしっとり、もっちりベーグル
横山 純子 / / MCプレス
ISBN : 4862950396
スコア選択:

この方の本も興味深々(o^-^o) ウフッ

小麦粉が高いということもあって、朝もBanana(まだやってました(^_^;))なので、

夏前に、一度パン作りは一旦ストップしていました。

でも、たまにおやつ感覚で作ったり、週末の朝食用くらいなら、いいかなって。

気持ちに余裕があるときに、パン作りをするのが私には合っているので、もう少し後で。

BAGELが好きな方は、多いはず!

意外と手軽に作れるものなので、是非、お試しを!!ヽ(゚▽゚)(゚▽゚)o∠
[PR]
by yagi35 | 2008-10-22 09:14 | パン作り3年生


Healingmusic・・・♪♪

d0138212_20523332.jpg
PURE Stillnes』~ピュア・スティルネス

視聴できるshopがあるので、その一つのshopをリンク↓

http://www.relax-garden.com/item/list.php?no=PRF-1160

トリートメントの手技を学ぶに当たって、以前から欲しかった1枚を買いました。

そして、練習には、このCDをかけて臨んでいました。

なんでしょう、、、。自然の中にいるみたいです。 朝の静けさ、夜の静けさ、、。

自然の中であっという間に時間が過ぎていくような、、、。

我が家にてモデルになってくださった皆さんには、聞いてもらってい音楽です。

約1時間という時間も練習アイテムとしては、ぴったり。

呼吸を合わせて、私も集中することができる。

眼を瞑ってしまうと、寝てしまうような。。。

私も一度、この音楽をかけながら、トリートメントをしてもらいたいなあ。

音楽と、アロマの香りを焚いて、自分なりにできる演出をして臨んだ練習でした。

いつか、仕事として同じ舞台に立てたらいいなあ。。。

その"いつか"とは、本当に1年後なのか、5年後なのか、、10年後なのかわからない。

けど、こうして夢を持てることは、いくつになってもいいね。 生きる原動力になるから。
[PR]
by yagi35 | 2008-10-20 21:01 | アロマテラピー


秋になると聴きたくなる・・・。 古内東子さん

古内東子さん、ご存知ですか?

私が彼女の曲と出合ったのは、今から12年前くらいでしょうか。。。

意外なタイミングで、曲を聴いて、そして、直ぐにファンになった私。

"意外"。。。。

そう、それは、当時の彼からのススメでした(笑)

中学生から8年も長い付き合いをしていた彼と別れて、

自分も生活もリセットしようと再起をかけて過していた時期。

そして、少しの期間でしたが、新しい出会いがありました。

その彼が、ススメテくれた。

まあ、私も若かった。 勉強させてもらいました。

きっかけは、こういうものでしたが、でも、彼女の曲は、独特な世界観で好きです。

今でも、勿論、好きです。 

あれから、12年経ちますかね。 

その間、生活も一変し、そして仕事も変わり、そして、今の夫となる人と出会い。。。

彼女の曲は、いつでも聞く曲ではないんだけど、

結婚した今でも、恋の曲を聞いていると、色々な思い出や、女性の顔になったりして。

切ない気持ちって、好きですね。

好きな人を待って、寒い夜の街の中で、何時間も待ってみたり、

朝方まで、しゃべり明かしたことや、泣いたり、笑ったり、、、。

思いが伝わらず、かみ合わず、、ひとりで悩んだり、相手を困らせたり、、、。

相手の好きなものを自分も必死になって好きになろうとしたり。

理想の女性に近づけるように努力したり。。

相手のペースにあわせた生活を送ってみたり、、、。

吹雪いた夜、泣きながら部屋を後にしたり、、。

見知らぬ女性がいたとかね、、怖い。。。

はあ~。 私も若かりし頃、一通りの恋愛教訓を実施いたしました(笑)

でも、笑えるのが、今の夫とは、このようなドラマティックな出来事は、全くありませんでした(爆笑)

まあ、結婚する人っていうのは、案外、そういう方なんだろうなあって。

ちなみに、私の恋愛話は、今の夫には、付き合う以前に、へらへらと話しまくっていたのです。

だから、隠しようのない状況なんで、すっかりOPENな状態でした( ̄∇ ̄;)ハッハ(冷汗)


ブログを書きながら、聴いていた曲です。。

いつもどおり

戸惑うほどあなたのことを

考えているよ、一日中

特別な会話しなくても

そばにいたいと思う人

だからもう、会いたいけど

会えないよね

きっと好きになっちゃう

今そっと胸の奥に

閉じ込めるから

ずっと気づかないフリしててね

雨の匂い あなたはどこかで

大事な誰かの肩を抱く

幸せな日々が続くように

そっと願いたくなる人

・・・・


はあ、、、切ないです。

このまま、眠りましょうかね。 お休みなさい。






*アルバムの発売日は、順不同です

私がオススメしたいアルバム他です。

最新は、"フツウのこと" 4月にでたモノです。


フツウのこと
古内東子 / / ポニーキャニオン
ISBN : B00018GXF2
スコア選択:


Strength
古内東子 / / ソニーレコード
ISBN : B00005G6TF
スコア選択:


Beautiful Days
古内東子 / / ポニーキャニオン
ISBN : B0009KQRJO
スコア選択:


Hourglass
古内東子 / / ソニーレコード
ISBN : B00005G6WI
スコア選択:


10 stories
古内東子 / / ソニーレコード
ISBN : B000067JRF
スコア選択:



古内東子 / / ソニーレコード
スコア選択:



コートを買って
古内東子 / / ポニーキャニオン
スコア選択:



Dark ocean
古内東子 / / ソニーレコード
スコア選択:



winter star
古内東子 / / ソニーレコード
スコア選択:



Distance
古内東子 / / ソニーレコード
スコア選択:



魔法の手
古内東子 / / ソニーレコード
スコア選択:



Hug
古内東子 / / ソニーレコード
スコア選択:
[PR]
by yagi35 | 2008-10-18 23:13 | 気になるgoods・news


友人モデル最後の日。

d0138212_21521654.jpg
秋晴れの土曜日となった盛岡です。

試験を1週間前に控えて、本日、貴重なモデルさんが自宅まで駆けつけてくれました。

友人にお願いできるのもこの週末で、最後となりました。

お願いできる人も限られている中で、ご家庭の都合をつけてくれて時間を作ってくれた彼女。

ほんとうに、ありがとうございました。

お子さんたちに、寂しい思いをさせてしまうなあと思いながらも、つい甘えてしまいました。

久しぶりに再会できたこともあり、暫くは、練習そっちのけで、話し続けてしまった(笑)

気づけば、1時間も経過していて、、( ̄0 ̄;アッ

限られた貴重な時間なのに、、何をしているんだ!急げー。

都合をつけて駆けつけてくれた彼女の気持ちにこたえるべく、気持ちを込めて○o。.

1時間のトリートメントの時間配分や、順序などを冷静にしっかりと確認しながら、、、。

来週の日曜日には、同じ時間帯に、試験をしているんだ。そうだ、しっかり!ってね。

おかげさまで、手技の状態は、自分では、チェックしにくいけど、時間配分などはOK。

少し、早かったので、最後のデコルテから、フェイスのあたりで時間調整。

この段階で、調整できるくらいなら、大丈夫かな。

あとは、なんといっても、私自身の手技内容と当日の緊張で忘れたりしないことだわ。

きっと、久しぶりに心臓バクバクの瞬間をむかえるんだろうね。

普通に過す1時間の長さの感覚とは、全く違うはず。 長く感じられるか、短く感じられるか、、。

彼女を見送った後に、部屋に戻ったら、アロマランプの灯りが目に入った。

なんだか、ホッとする灯り。 そして、今日の香りは、オレンジスイート&レモン

柑橘系の爽やかさとオレンジの甘さが心地よい。。。

( ̄。 ̄)ホーーォ。 私もトリートメント受けたいよ==。

知り合いの少ない盛岡で、3人の方の協力を得ることができました。

ありがとうございました。 夫もお礼を申しておりました

まずは、この場を借りて、お礼申し上げます。

是非、また良かったら、私のモデルさんとして専属契約?!して下さいませ(笑)

残りの日々は、仙台での最後のレッスンで、モデルさんにて最終チェック。

そして、平日の夜、なんとか1回でもいいから、夫にお願いして最後の練習。

こうして、私の特訓の日々に幕が閉じられる(はず)

来週の日曜の夜は、全身の力が抜けた状態になっているでしょう。。。

帰りの新幹線は、爆睡かな(笑) 

この1週間は、体調にも気をつけながら、悔いのないよう全力投球!

みんなからの応援をパワーに変えて、頑張りますp(#^▽゚)q ファイトッ
[PR]
by yagi35 | 2008-10-18 22:13 | アロマテラピー


あと1週間。

今日は、仙台でトリートメントのレッスンを受けに行って来ました。

いよいよ1週間ほどで、試験日を迎えようとしています。

インストラクターの試験の覚えが悪くて、さすがに焦りというか困っている。

ITのインストの試験も、同じようにデモンストレーション試験したんだけど(^_^;)

なんだか、分野が違うと、余裕がありません。

決められたテーマをまとめて、時間内で納めるというシンプルなものなのに、

8つあるということもあったり、時間内に納めるという国語力もなく、未だに

暗記するという最終段階に至っていない非常事態。(T▽T)尸~~SOS!!

今、レッスンを受けている先生には、以前までのレベルの授業を受けていないので、

ずうずうしく質問なんぞ、できないよな~と思いつつも、ついつい。

先生のお人柄もあり、快くアドバイスや支援も惜しみなく頂けています。

感謝しているのなら、しっかり覚えて万全にしなくてはと思うんですが、、、。

なんだろう、、両方を一度に受験する人は、そうそういないんだろうな(≧Ω≦)

トリートメントの試験だけでも、頭いっぱいなのに。

うーー。 

つい、2つの試験が東京で、土日連続で行われるということで、

交通費を節約したいと考えたばかりに、無理な受験計画を立ててしまったのでした。

まあ、もっとも治療がうまく言っていたら、この時期の私は、どうしていたのかわからないけど、

失敗したこともあり、何かにとにかく集中して過したくなったという気持ちの問題もあった。

しかしね、、、。いざ、取り組むと、なかなか順調にいかない~。

時間はあるはずなのに、、、。

頭に入っていかないし、まとめるとか、うまく表現するとか、すっかり脳が枯渇している??

参りました(б▽б;;)

今日のレッスンは、トリートメントですけど、やはり、心配で、インストラクターの試験について

色々と心配事を言っては、先生に励まされて、なんとかやる気を起こそうと必死の私。

でも、やっぱり、もうこの時期の段階は、暗記をすることをやっていないとキツイと。

そうですよね(泣) どよーーーんと私の周りには薄暗い空気が充満してしまいました。

しかし、もう受験すると決めたからには、残された時間で精一杯やるしかない。

改めて言い聞かせて、気合を入れなおして帰ってきました。

行き帰りの高速バスの中で、色々纏めたり、口にだして話してみたりと地道な努力開始です。

なんとか、本番までに間に合って欲しいと。

さて、トリートメントの上達ぶりは、まずまずの仕上りになってきたようで、一安心。

そして、今日は、なんと!!先生をモデルに1時間のボディートリートメントを練習。

といっても、先生がモデルになるので、チェックする人はいないんですが(笑)

モデルとなった先生が、肌で感じて分かること、想像できることなどを後で発表するという形で、

いざ、スタート!

実は、先日、急遽モデルになってくれたおふたりにトリートメントをさせてもらって以来、

全く練習していなかったので、もう、ドキドキでした。

頭の中が、インストラクターの事ばかりで、ウニ状態になってしまい、できなかった。

でも、私の体というか、手が、ちゃんと覚えてくれていたのでした!

嬉しいかった~。

ほぼ、9割方、間違えずに行えたことは、この時期としては、嬉しい。

ただ、セラピストとしての立ち位置やら、

姿勢、振る舞い、タオルワークなどは、まだ足りないかな。

この点は、次回の最終チェック日に、先生に指導してもらってフィニッシュしてもらえたら。

100%の完成度には、やっぱりまだ経験がないので、難しいけど、

気持ちをこめて、全てに神経を張り詰めながら行っていけば、

見ている方にも伝わるでしょうと先生から一言ありました。

先生も、ぐっすり眠ってくださって(^_^)

きちんと私に伝えなくちゃと思っていたのに、ごめんねと言われました。

眠ってくれるくらいに、リラックスできたのかなあと思えば、嬉しいですしね。

でも、本番の試験は、クライアント(お客)の意見は、聞かないんです。

あくまでも、セラピストの行動全てが対象になるので、

自分が行う行動全てに神経を集中して行うのが、合格への道。

合格は、あくまでも通過点ですから、合格してはじめて、将来のことも考えられる。

まずは、スタートラインに立てるように、このトリートメントは、合格したい。

気合の入り方が、ちょっと微妙に差があるかな(^_^;)

夫も、しっかり勉強に集中して合格するようにと激を飛ばしています(゙ `-´)/

治療がストップしている今だから出来ることなんですもんね。

無駄にしないように頑張ります。

初夏から、度々仙台に行くようになって、季節の変わり目も感じました。

駅前に勤めていたこともあって、帰りの高速バスに乗る際、ふと寂しさも感じます。

あ、、。このあたり、会社帰りに通っていたよな~。 このまま八木山に帰りたいなあ。

私にとって、仙台は、住みやすい町です。

仕事もあって、友人もいて、刺激を受けるモノや人物もいます。

ちょうどいい場所。

レッスンだけに通っているから、買い物や、休息する時間は無い。

バスに乗って、またバスに乗って帰る。

まあ、贅沢なんて言っていられないからね。

こうやって、通えるだけでも幸せですから。

この苦労というか、経験も必ず将来プラスになるだろうと思って。

今日の帰りのバスから、見た夕暮れ時の月。 オレンジ色してた。

珍しく、洋楽を聴きながら窓辺をぼおっと見つめていたら、見えてきた。

駅前の賑やかさ、人の多さを見ながら、またいつか戻ってきたいなあって。

そして、1時間も過ぎると、のどかな地帯が見える高速道路。。。

また、暮している場所へ戻っていくんだなあって。。

ちょっとだけセンチになります(/ω\)

泣いても笑っても来週の土曜日には、朝早くに東京へ出かけている私。

その時、不安でいっぱいにならない為にも、今、頑張るしかないね。

20過ぎに無地到着。 すっかり涼しい盛岡でした。

夕飯は、昨日から作っておいたカレーライス☆

文句一つ言わず、食べてくれる夫に(^人^)感謝♪

思い残すことの無いように残り1週間、充実した日々をおくるぞ。
[PR]
by yagi35 | 2008-10-16 22:50 | アロマテラピー

    

夫の転勤先「盛岡」で家族時間を大切に過ごしてます。since2005
by yagi35
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧