step by step


カテゴリ:つぶやき( 30 )



引越しのお知らせ

明けましておめでとうございます!

2010年、始まりましたね。

予告どおり、新しいブログで、再スタートをしました。

良かったら、またお付き合いくださいませ。

そして、このブログを見てくださっていた皆さん、

ありがとうございました。

私も、これまでのブログを通して、コメントくれた方、

メールをくれた友人からの言葉を励みに、

今年も前向きに過ごしていけたらなと思っています。

今年も宜しくお願いします。。

『新しいブログのURL』
 
http://blogs.yahoo.co.jp/paume_info

『タイトル』 "たからもの"

待望の娘をそういう気持ちで表したタイトルになりました☆
[PR]
by yagi35 | 2010-01-02 00:59 | つぶやき


The blog in 2010 ?

It will spell it next year by a new blog.!!

大きな節目となった2009年、

気持ちも環境も新たに、スタートしたいなと思ってます。

良かったら、また遊びに来てください☆

新年、改めてお知らせします。

A Good Year!!
d0138212_0292310.jpg

[PR]
by yagi35 | 2009-12-31 00:33 | つぶやき


2009を振り返って・・・。

d0138212_0221076.jpg
あと1日で、今年が終わろうとしています。

子供が生まれてからというもの、日中の時間は、長く感じてしまうけど、

トータル的には、あっと言う間の連続。

子供を授かってから、改めて育児というものが大変であり、

大人の思うようにいかないことばかりで、頭でっかちでは、動けない。

娘は、自然のままに、生きている。

そう、泣いて、笑って、寝て、、。 

まだ、話すことが出来ないけど、表情もしっかりしてきて、主張している目。

まだ1歳にならないけど、0歳期間でも、こんなに成長するものなのね。

いつも一緒にいる私でも、以前の写真と今の様子を比べて、驚きますし。

話せないからといって、ペットではないのよね。

ひとりの人間として、この世に生まれてきている。

当たり前なんだけど、まだまだ不思議な生き物に見えるときあるよ(笑)

自分のお腹にいたのが、ほんと不思議です。

あんな怖い緊急手術をして、9ヵ月で、生まれてきた娘も、

今では、かなりのハイペースで成長中。 来月10日で、6ヶ月。

おなかにいなかった1ヶ月を、マイナスして考えた方がいいのかな。

成長の様子をみていると、たまに感じる。

でも、気にしない方がいいね。 そう、この子は、9ヶ月で十分だったのだ。

この1年を言葉にするには、どれだけの文章を綴ればいいか。。。

今までの思いが、いっぱい詰った1年でした。

夫婦で、臨んだ治療からの解放、そして、妊娠中のハプニング。

今年は、子供のことで終わりました。 

嬉しいことです。 こういう出来事が起きるなんて、奇跡でしたもの。

特に、忘れられないシーンがありました。

里帰りをしていて、さあ翌日は、盛岡へ戻るという前夜に、

夫も駆けつけて、夕食をとっているときでした。。

色々と話してしていくうちに、突然、父が、みんなの前で嗚咽したのでした。

その時、私の母が娘を抱いていました。 

『本当に、本当に、こうして子供が授かってよかった』と。

普段、口数の少ない、温厚な父ですが、顔を真っ赤にして、声を出して泣いたのです。

父がどれだけ、私のことを心配してくれていたか、

そして、こうして孫となる娘を目の前にして、父がどれだけ安心してくれたことか、、。

私も、その場で、泣きました。

父の流した涙は、一生忘れることはないでしょう。

心配かけて、ごめんね。 そして、ありがとう。

出産後、入院していた期間中、初めて子供と一緒に過ごす夜に、

泊まってくれた父。

まさか、父が泊まってくれるなんて想像もしていませんでした。

70歳近い父が、夫が泊まれない平日の夜、買ってでてくれた。

母が、具合が悪いため、頑張ってくれたんです。

子供と一緒に過ごした初めての夜、夜鳴きで、パニック。

その時、傍にいてくれた父。 どれだけ不安が軽くなったか。。。

忘れられないです。

母には、勿論、実家で、沢山世話になったし、妹にも感謝です。

でも、父とのかかわりは、また特別なものに思えました。

改めて、家族愛の深さを実感したのです。

そういう両親に育てられた私は、幸せです。

盛岡へ着てから、5年。 あっと言う間でした。

この5年は、まさに治療の時間。

来年からは、新しい生活が本格的に始まるなあと思っています。

娘も1歳になる年です。 

一歩ずつ、欲張らず、焦らず、積みかせねて行きたいと思います。

step by step・・・。

昨年の大晦日は、切迫流産で、緊急入院しました(笑)

もう、そんなことはありません~。

今年の年末年始は、盛岡で過ごしてます。

だから、いつもと変わらず、ばたばたと育児に追われる1日でしょう。

せめて、0時を回るときくらいは、夫婦で新年の瞬間を迎えたいな。

寝ていませんように~(笑)

正月らしい準備も全くできずに、明日を迎えてしまいますが、

まあ、こういう正月もあるね。 昨年は、準備していたのに、入院したし(笑)

来年は、結婚10周年。 大きな節目の年でもある。

育児は続きますが、もう迷わずに前へ進める気持ちです。

自分の中で、迷っていたり、止めていたいたこと、GOサイン出したいな。

勿論、そのタイミングは、見極めますけど。

まだまだ書いていたいような気持ちもありますが、この辺で、まとめます。

今年も、このブログを読んでくれた皆さん、ありがとう。

今年は、特に、子供が誕生したことで、お祝いのメッセージや、

オクリモノなども頂いて、恐縮することが沢山ありました。 ありがとう。

皆さんから頂いたメッセージ、オクリモノ、全て大切にしております。

来年も、皆さんが健康で、少しでも幸せだと思える瞬間が沢山訪れますように!!

私も、そうありたいと願って! 

See You !! 
[PR]
by yagi35 | 2009-12-31 00:20 | つぶやき


改めて。

休むといっておきながら、継続してます(=_=)

すいません、つい温かい言葉に感激してしまって。

でも、来年からは、また新しいタイトルで臨むつもりです。

もしかすると、またブログサイトを変えるかもしれません。

気まぐれですいません。

のんびりと、思いと綴っていきたいとおもいます。

コメントを寄せてくださった皆さん、ありがとうございます。
[PR]
by yagi35 | 2009-11-24 21:08 | つぶやき


あの日から1年・・。

本当に早いものです。

昨年の今日、18日最後の治療に臨んだのです。

そして、12月になる前に、妊娠判定が下されました。

今、こうして目の前に健康優良児の娘がいます。

これまで支えてくださった皆さんに、改めて感謝です。

ありがとうございます。。。

体も心も、本当に追い込まれ、苦しんだ時期、

何度もあきらめようと思って、夫婦で話し合い、涙した日々。

一生、忘れることはないでしょう。

そう、忘れてはいけないのです。

娘が生まれてきた意味、誕生までの過程も大切なもの。

ぷくぷくになって、ほっぺたも真っ赤にして、。

お母さんとなった今、いろいろなことに感謝をする日々です。
[PR]
by yagi35 | 2009-11-18 15:15 | つぶやき


ショック。。。写真が。

今、パソコンに座るタイミングができて、ブログでも書こうかな。

そんな気持ちになっていて、

ふと、携帯に保存している写真を眺めていました。

沢山あるんなあ。 95%以上、娘です(笑)

もっと保存したいしなあ~。

携帯に、元々インストールされている画像を削除しよう。

当然、削除されるのは、その画像グループだと思って、

削除の操作。 エイッ!

(゜∇゜ ;)エッ!?。。。。

無い!無い!無い!!!!!!!!!

全てが、、なーーーーーーい。

過去に撮影していた、友人とのツーショットや家族写真、風景も。

暫く、放心状態。

ふかーーーいため息。

一生懸命、脳裏に焼き付けておこうと、必死に思い出してます。

一枚、一枚の写真を。

悲しすぎる。

今朝は、5時くらいから、娘が殆ど寝てくれず、

笑ったかと思いきや、泣いてみたり、ミルクのんでげっぷして、

目もとろん。 さあ、おねむりなさーーい♪

だめでした。 スリングも嫌がるばかり。

抱っこするにも、長時間は、重くて限界が、、。

やっとの思いで、つい11時前に眠ってくれた(ような)

朝ご飯も満足に食べてないのに、もう昼かあ。

なんて、つぶやきながら、このアクシデント。

意気揚々と、パソコンしながら、洗濯やアイロンも~なんて、

考えていましたが、あまりにも衝撃的なことで。

もう、二度と蘇らない写真もあるので。

あ、、、。

娘が泣いてしまった。
[PR]
by yagi35 | 2009-10-05 11:15 | つぶやき


心温まるコメントありがとうございます。

d0138212_11474363.jpg

先日のブログ記事に、コメントを寄せてくれた皆さん、ありがとうございます。

ここ数日、じっくりと向き合う時間がありました。

いよいよ、今までの生活リズムに終止符を打つときが来ました。

予定よりも、少し早くなりましたが、このあたりで決断します。

続きは、こちらから・・・。
[PR]
by yagi35 | 2009-06-23 11:43 | つぶやき


番宣。

ぼやきたい。

とにかく、T○Sの、番宣は、やりすぎると思ってます。

あくまで個人的な意見です。

ここまで、過剰になってしまった原因には、

テレビ離れがあるからでしょうね。

しかし、見たくなる内容であれば、自然に観るでしょう。

それは、いつの時代でもテレビが存在している限り、ある。

と思っています。

今回、特に、木村君とドラマと、佐藤君の映画は、やりすぎを超えた。

木村君のドラマの番宣は、テレビ局の気合の入り方が半端じゃない。

異常だとおもう。

週代わりで、今週は、佐藤君の映画。

普段から、たまに、出演した番組にでているとか、

今後も出演する可能性があるならば

まだ、許せるけど、100%宣伝のためにというのがありあり。

こういう出演は、私は、個人的に好きではない。

1話完結で、事件を解決していくという流れは、どこかガリレオと似ている。

と思ってしまうのは、私だけ?

結婚してしまってから、さっぱり恋愛メインのドラマには、出演していない。

もう、ずっとこれからも路線は、変わらないんだろうな。

あすなろ白書や、ロンバケ、ジェネレーションが懐かしい。

私は、すっかりうんざり気味です。

ドラマも結局、録画派。 1話もそして、今夜の2話も。

果たして、観るのかっていうくらいにテンション下がってしまって。

草彅君の件で、マスコミの扱いも相当だったけど、

こういう番宣のあり方もどうかなと。

番宣で、沢山色々な番組に出演している姿を見るのが好きな人には、

申し訳ないけどね。ごめんなさい。

木村君を第一線で活躍させ続けようとする事務所の気合は、

物凄いものを感じます。

土曜8時枠での出演ですしね。

これからも、変化をつけていくことで、走り続けていくんだろうな。

彼もファンを裏切るような行為をしなければ、きっと。
[PR]
by yagi35 | 2009-05-30 21:45 | つぶやき


奇跡?復活

昨日、携帯のアドレス帳が消えてしまった件ですが、

今朝、電源を入れ直して何気にアドレス帳を見てみると、

元に戻ってました!!(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!

えーーーーー。Σ( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!

夫は、呆れ顔

元々、私の操作が悪かったんだと一言。

何を言われてもいいわーい。

昨日、ブログを見てくれた友人が、

心配してメールをしてくれました。

二人とも、"題名"に、自分の名前を書いてくれて。

「○○です」って。

そうだよね、そうかかないと、一応、誰なのかわからないという配慮で。

すんませんでしたね。

二人には、ご報告を早速しました。

ほんと、昨日の午後の時間をかえせーー。

でも、私の操作が悪かったんだよね、きっと。

以後、気をつけます。

では、ひとまず、完結!
[PR]
by yagi35 | 2009-05-30 17:03 | つぶやき


不況。

かつて私が就職をした時期も、バブル崩壊といわれて、就職が厳しい時代でした。

でも、今の、昨年末から、これほどの被害を受けた時代は、ここ20年あっただろうか?

私は、専門家でもなんでもないので、素人の目で見ているだけですけど、

いかに日本は、外国、アメリカとの関係が深いのか、、、。

正しい表現じゃないけど、でも、自国だけの問題で不況になったのではないよね。

改めて、恐怖を感じました。

そして、今の日本政府のどうしようもない状況。

まったく安心できる将来は、望めない。

そんな時代に、子供を授かった私。 この家族の運命は、いかに、、。

夫だって、明日はわが身。

職を失うということ。 

本当に恐怖のなにものでもない。

病気などしてしまったら、もう、終わりです。

今、こうして身ごもっている自分でさえ、将来を悲観してしまう瞬間がある。

正直なところです。

幸せなことが待っている、けれど、それだけではない。

私は、ネガティブに考えてしまうことが多いけれど、でも、この現状ではね。

今は、本当に我慢の時。

なんとか頑張っている夫に、そして、仕事を続けていられる現状に感謝して、

健康で過ごしてもらえるように、心が温かくなれるような家庭を作ること。

これから数年、どんな未来が待っているのか予測不可能ですが、

1日、1日、大切に過ごしていくこと。

目の前のことだけじゃなく、遠い未来のことも見据えた計画を。

夫にとっても正念場。 私にとっても大きな区切りの年。

こういうときだからこそ、さらに絆を深めて乗り切っていきたい。

昨晩、かつて私の初めての就職先であった電機メーカーが

大幅な赤字を出し、リストラを発表したとのニュースを見て、

少なからず衝撃を覚えました。

まだ、私の同期も働いていますし、お世話になった上司もいるはず。

今は、連絡をとることも少なくなってしまいましたが、

社会人として、人生これまで、そして、今後も、あのような大手の企業での

勤務経験は、その5年間だけでしょう。 だからこそ、とても貴重でした。

営業のアシスタントをしていた私は、常に何億という単位のお金が

見積もりに乗っている、大手の企業の名前が連なっている、そんな光景は、

本当に驚くことばかりでした。 

大きな組織の一員として働いた時期は、優遇されたこともあれば、

制限されることもありましたが、全国にいる担当者や、技術者、お客様と

話したり、仕事をすることができたのは、社会人最初の時期としては、最高でした。

大きな組織という中で働いた経験があったからこそ、

それ以降での職場でも、活躍できるチャンスがあったんだと思います。

私にとっては、こういう思い出になってしまいましたが、

今も現役で働いている同期や、職員の皆さんを思うと、複雑です。

この大不況を乗り切って、頑張っている姿を想像しながら、見守りたいと思います。

そして、その後転職をした会社でも、色々と大変な状況が続いているようです。

私が入社した時に、配属先の支店が、新しいビルへ移転するとのこと。

初めて転職をした会社にも思い出があります。

その会社があったビルにも愛着がありましたからね、少し寂しい気持ちです。

私が知っている職員の方もすっかり少なくなりました。

30歳後半になってくると、人生を少し振り返ることができるのね(笑)

いつまでもこのままの日本じゃないことを信じて。
[PR]
by yagi35 | 2009-01-31 11:57 | つぶやき

    

夫の転勤先「盛岡」で家族時間を大切に過ごしてます。since2005
by yagi35
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧