step by step


カテゴリ:アロマテラピー( 62 )



予防に一役?

d0138212_1272271.jpg


市内のフリーペーパーのTOPに、地元のアロマセラピースクールの記事が。

アロマセラピーで、リラックス!という感じ。

またまた血が騒ぐ~。

こんな時だから、抗菌効果を期待できる精油などを手元において。

沢山可能性を持った精油は、ありますが、もっとも無難なものは、

ティーツリーでしょうかね。 

加湿器での利用は、決して、絶大な効果はないらしいです。

こんなこと書いてしまうと、問題かもしれないかな。

少なくても、その蒸気があるところは、少し効果あるかもしれないけど。

ダイレクトに精油を使ってケアする方が、断然可能性大。

私は、マスクに、原液を垂らして、吸引。 

でも、香りが消えてしまったら、終わり。

あとは、信頼できる精油(ブランド)であれば、うがい水として、

ティーツリーを1,2滴くらいでも垂らして、うがいするとか。

話がどんどん長くなりそうなので、ひとまず終わります。

アロマセラピーも、予防にはなるとおもいます。

ただ、続けて行わないとね。

小さい子供がいる我が家では、思い切り使えないのが、残念。

興味のある方は、おすすめの精油紹介しますね~。
[PR]
by yagi35 | 2009-11-29 01:38 | アロマテラピー


予想外の皮膚のかゆみ、湿疹!

d0138212_22214773.jpg
カモミールジャーマンのハーブウォーターで、ケア中~。

実は、先週木曜日から、急に首周りあたりがかゆく感じていたのだ。

そして、夜になると、無意識に手が、首元へ。

気づくと、もう、かゆくて、かいてしまっていた。

こういった衝動、行為は、本当に稀なんだよね。

だから、逆に驚いたんだけど、とにかく一度かゆくなると止まらない。

"こまった~"その夜は、それでも何とか耐えて。

翌日になると、今度は、左側の顔も赤くてかゆみが!!

"えーーーー"ちょっと驚いたの。

どうしたものか~。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

続きは、こちらから・・・。
[PR]
by yagi35 | 2009-05-17 22:49 | アロマテラピー


久しぶりに『アロマセラピー』と向き合った日。

d0138212_2141024.jpg


それは、偶然の出来事でした。

続きは、こちらから・・・。
[PR]
by yagi35 | 2009-03-10 21:35 | アロマテラピー


実現へ向けて、諦めない。

d0138212_18432179.jpg
盛岡に移り住んでから本格的にaromatherapyを学び始めてから、4年目になるのかな。

その間、仕事をすることを諦め、不妊治療に専念しながらの二束のわらじ?

って、こんなときに使わないか(笑)

続きは、こちらから・・・。
[PR]
by yagi35 | 2009-03-02 20:03 | アロマテラピー


JAA認定 アロマハンドリラックス(ボディートリートメント) 合格!

d0138212_22402221.jpg
10月に受験した、もうひとつの試験『アロマハンドラックス』の合格通知が届きました!!

10月25日、26日と連日のW受験を無謀にも決行した私でしたが、

こうして、無事に結果を残すことが出来て、本当に心から達成感に浸っています。

治療の中で、お金もない中で、借りてまで(^_^;)臨んだ今回の挑戦でした。

でも、頑張った分、そして、運もついていたのでしょう。 

色々なものが全て、結果に結びついたと思っています。

日本アロマコーディネーター協会(JAA)の認定ライセンスですが、

あくまでも、将来の仕事になるための一つのステップに過ぎないと認識してます。

これからの時間、将来、本格的に始動できるように、継続したスキルと、

もっと多くのスキルと経験を踏んでいくことで、本当の形、私だけのオリジナルの完成。

まだまだ時間がかかりそうです。

でも、今まで全くの未経験だった私でしたが、今回の試験の為に、学んだことは、

本当にいい経験でした。 初めて、他の人の体で、トリートメント行為を経験。

これからは、仕事として、成り立つような技術、マナーを改めて修得しないとね。

お金をいただく日が来たら、それに見合ったサービスが必要ですから。

今回の結果を嬉しく思いながら、また気持ちを引き締めて、精進します。

今度は、フェイスのトリートメントや、ベビーマッサージ、妊婦ケアも学びたいです。

でも、基本は、アロマセラピー(エッセンシャルオイル)を使ったものです。

植物の天然のパワーを借りて、自然治癒力を高める手助けをしてみたい。

ハーブも、じっくりと学んでみたいですね。

まずは、ご指導いただいた仙台の先生をはじめ、モデルになってくれた友人に、

改めて感謝をしたいとおもいます。

このブログに記載する前に、個別にお礼のMAILをさせていただきました。

みんな、本当に喜んでくれて、私も嬉しいです。

勿論、先生は、喜んでくれましたし、プラス、遠距離の通学と治療の両方について

労いの言葉をかけてくださいました。 泣けてきました。

今回の先生とも、本当に素敵なご縁、出会いをさせてもらったと思っています。

これからは、若輩ながら、同じ立場になれるように、私もまた精進したいと。

今回、インストラクターの試験も合格しましたので、協会側へ加盟校としての

申請をすると、いくつかの手順を踏んで、加盟校になるチャンスがあります。

"加盟校"というと、なんだか大きな感じになってしまいますが、

こちらの協会では、個人サロン、スクールの方も大勢います。

私も同じく、個人主宰の小さな規模で、教えるようなことをしてみたいと思って。

でも、残念ながら、自宅は、賃貸で、さらに営業はNGという条件なので、

場所を探して、行わないといけないという厳しい面もあります。

でも、場所などをうまく探して、何とか頑張ろうというガッツがあれば、

私でも、可能性はあると思っています。 それくらいの強気も必要よね!

今回は、その手続きなどを途中までしておりましたが、

最終的な段階などが、今月ということで、急なスケジュールでしたので、

今回は、諸々の事情で、諦めました。 でも、また来年にもチャンスが。

年に2回ほど、加盟校になるためのチャンスがあるので、頑張ります。

日本アロマコーディネータ協会に所属して、色々な知識、情報、そして出会い。。

今回、学費や材料費など、無理をしてしまったけど、結果が◎だったから、

なんだか、ヨシとしました。(笑)  地道に返済していくさっ。

今しか、このやる気がある今だからこそ、頑張れたとおもうから。

多少の無理は、許容範囲といいように考えて臨みました(*'∇')

これで、落ちていたら、どうなっていたか、、、。怖いです( ´o`)

現在、施術ベッドは、一旦片付けていますが、また活躍できる時を待ちます!

JAA認定 『アロマハンドリラックス』とは?

アロマハンドリラックス(略称:AHR)は、

JAAオリジナル の全身のアロマトリートメントテクニック体系です。

私たち日本人の体質や環境に適したトリートメント技術として

考案され、クライアントへの深いリラクセーションの提供 とともに、

どなたにでも「触れあうことの大切さ」(タッ チング)を

実感していただくためのものでもあります。

アロマハンドリラックスライセンス取得者は、サロンでのトリートメントメニューなどに、

この技術をを活用していただくことができます。
[PR]
by yagi35 | 2008-12-03 22:44 | アロマテラピー


お祝いコメント、ありがとうございます☆

d0138212_21133120.jpg
ここ数日に渡り、

私の近況を見守ってくださっている方々からの温かい言葉が多数寄せられました。

ほんとうに嬉しい限りです。

目の前に皆さんはいませんが、直接、お祝いを言われた気持ちです(*μ_μ)

頑張ったことを自信を持って、報告することも、私の生きている証しだから。

欲を言えば、あとひとつ。 トリートメントの試験の合否が残っています。

そちらも合格できたら、近い将来、"サロン"を開業する道へも生まれます。

勿論、まだしばらく経験、練習は必要ですし、まだ修得したい手技もあるので、

まだ、先のことですが、でも、看板じゃないですが、行動できる材料になる。

現在、のんびりはじめているメディカル系のアロマセラピーも

今後、勉強した証しを残しておこうと思っているので、今後も、スキルアップは継続。

勉強や経験などは、限度はありません。

自分で、決めてしまったら、その時点で終わってしまうと思っている。

何もお金をかけて学ぶばかりではなく、今は、ネットという便利なものもある。

また、自分で出会いを求める、きっかけをつくることでも大いにチャンスあり。

工夫と努力次第で、いくらでも広がっていもの。

実技の試験にも受かったら、はじめてセラピストという呼び名を使って、

活動してみる機会が生まれるかなって。勿論、まだまだ初心者マークつけますけど。

来年から、アロマセラピストとしての活動ができるかどうかは、

もう暫くすると、ワカルゥ~m(゚- ゚ )カミサマ!

でもね、資格を得て、それで終わりではない。

その資格を十分に活かして、また知識を発揮して、サービスができて初めて仕事となる。

トリートメントだけして終わるのではなく、多少なりとも、解剖学の知識や

体のしくみから、一般的に見られる病気の症状やケアの仕方まで、

年齢別や、性別などに渡るまで、まだまだ深く掘り下げていくことが山積。

それだけ、やりがいがあって、今の私には、日々、活かされてもらっています♪

大切なお金を無駄にしないで、結果を残すことも大事なこと、使命だと思ってます。

長い年月を掛けるかと思うけど、しっかりその分をフォローできるように、

今は、じっと耐えて、晴れの舞台をゲットしたい。 

今後とも、遠くから見守っていてくださいね!

この場を借りて、お祝いコメントのお礼とさせていただきます<(_ _)>
[PR]
by yagi35 | 2008-11-13 21:12 | アロマテラピー


アロマセラピストとしての生きる道。

d0138212_1963687.jpg
今回のインストラクター試験の合格を受けて、

また目標とする理想に一歩近づきました。

そして、この試験を受けることで、素晴らしいご縁も生まれました。

私が、トリーメントのレッスンを受けていた仙台のスクールの卒業生の方と、

この試験の事がきっかけで、知り合えたのです。

でもね、これがまた現代的というか、なんというか!!

レッスンの先生から、

同じ卒業生の一人の方も、今回の試験受けると事前に、伺っていました。

でも結局、その方とは、対面する機会は、ありませんでした。

名前も顔も、現在の状況も勿論知らないまま。

そして、試験時間帯も3パターンありましたが、

彼女は、2回目の試験時間に、

私は、最後の時間帯に受けていて、また顔を合わすことも無かった。

それから、、、、。

運命は、突然やってきたのです!

そう、それは、このブログだったんですヽ(δoδヽ)Ξ

私が、書いた試験日のブログを、偶然に見つけて読んでくれたのです。

そして、コメントを寄せてくれたことが出会いの始まり、ハジマリ。。

互いに、同じ試験を受けていたことを知り、エールを送りあい、

そのうちに、もしかして同じ地域?そして、同じレッスン校?

面白いものですね(笑) ほんと、\(◎o◎)/!です。

最終的に、BINGOしました☆

そして、最後の段階で、

卒業したスクールの先生へ、連絡するといった不思議な展開に(笑)

先生を通じて、また繋がりを深めた感じがしました。

その方は、既にセラピストとして立派にスタートされています。

現実的に、仕事して活動していくのは、本当に大変なこと。

経済的にも、自分で苦労することも沢山ある中で、

必死に頑張って生き抜く、勝ち抜くといった気持ちも必要で。

まだ、夢のままでいるような私に、エールを送ってくれて、

そして、激励をしてくれた彼女。

まさに、そっと手を差し伸べてくれた感じです。 ありがとうございます。

惜しみなく、経験談や情報も教えてくださり、

今の私にとって、お金では買えない貴重なものばかりです。

現在のおかれている立場、環境、家庭など異なりますが、

同じく熱い思い、共通の世界で働こうとしていく女性として、

今、非常に刺激を受けているところです。

自分に何ができるか、挑戦できる機会があるか、、、。

人生は、一度きり。

私に、どれだけの可能性があるのかわかりませんが、

頑張ったんだとあとで、胸を張っていれるようにだけしたい。

私の知らない世界、まだまだ沢山。

このアロマセラピー、ひとつにしても、まだまだ。。

これからも、私は、新たな道を模索していきそうです。

そういう性分みたい(笑)

生きているって実感できる。

果たして、夢は現実になるか、、?

楽しみですよ、そう思いながら過していくのも。

前を向いて生きていける目標があるって。

今日の夕焼け、綺麗だった。

空気はすっかりクーラーみたいに冷えてる~。

爽やかな気持ちに包まれた一日でした。

また、明日から、新たな挑戦が始まります。
[PR]
by yagi35 | 2008-11-11 19:28 | アロマテラピー


インストラクター試験、合格!(JAA)

d0138212_18552585.jpg
午前中、宅急便から受け取った荷物。

予定の無い宅急便の送り主は、JAAからのもの。

(´△`) えっ? 何だろう??

まだ、通知にしては早いよな~。

でも、ちょっと見覚えのある形だなあ。

以前、別な資格で、頂いた認定証と同じ荷物みたいだった。

開けたら、o((*'(ェ)'*))oワオォ~ワオォ~ー

嬉しい限りでございました!

仕事中の夫に、思わずメールしたり、

実家の母に連絡してみたり(笑)

そして、お世話になったアロマの先生へメールしたり。

また、今回知り合いになったセラピストの方にも連絡したり。

ほんと、試験勉強中の辛さ、プレッシャー、思い出が

一気に駆け巡りました。。。。

でも、ここで満足してはいけない(*゚ο゚)ゞ!

そう、私には、もう一つ本命である、トリートメントの試験結果もある。

そちらは、まだ暫くかかると思う。

まずは、半分、クリアしたな。

ここで、冷静になっておかないとね。

でも、今夜は、自宅で久々にお酒を少しだけ。

いや、だめだわ。

治療中だしなあ。 o(´○`)o アァーーーン♪残念。

甘いものかな。 また、このパターン(笑)

皆さん、おかげさまで、一つPASSできました!!

またこれからも精進いたします<(_ _)>

まずは、ご報告まで。
[PR]
by yagi35 | 2008-11-11 19:02 | アロマテラピー


『NRAD』を学ぶ。

d0138212_14523210.jpg
私にとって、ある意味、集大成となる新たな勉強が始まっています。

秋晴れの週末、朝から夕方まで、アロマに浸かった1日でした。

今年の夏初めに、最初に単発の講座に参加して以来、

ずっと関心を持っていました。『ナードアロマテラピー』

「NARD」は、ドイツのベルギーに本部を置いています。

メディカルアロマテラピーの研究開発と

教育の国際的な機関として普及・啓蒙活動など。

日本支部の管轄で、学んでいます。 ナード・ジャパンとも言われている。

●主な活動●

*医療機関と臨床研究

*アロマテラピーに関する書籍の発行

*アロマテラピーの教育

*精油の成分研究 など

先生の話によれば、他のアロマ関連の協会と大きく異なるのは、

協会独自で、しっかりとした研究母体があって、

その情報は、大変なものである。

また、正確な研究によって証明されたデータがあるので、

自信を持って活動できる。

学費もやりくりしながらで、かなり長期での学習になりますが、

その方が私に合うから。 色々な決意を持って、取り組んでいるところです。

受け入れてくださった先生も、事情を組んでくださり、

今回もまたありがたく思っています。

私は、本当に先生に恵まれているなあとつくづく思います。

私も、そう思われるような指導者になりたいものです(/Ω\*)

予定では、来春までの長ーーい時間を頂いて、

のんびりと、でも、充実したものにしたい。 自信の持てる知識として。
d0138212_15122118.jpg
ナードは、これまで、あまり資格やら認定などの一般への活動を

他の協会と比べて、大々的に行っていません。

今も、それほど広告などもしていませんけど、

アロマを勉強している方なら、周知。

現在入会している協会(JAA:日本アロマコーディネーター協会)と比較し、

やはり、精油の品質へのこだわり、正確な情報を基にしたデータ、

そして、厳選して学ぶ精油として40種類。植物6種類。

JAAでは、習っていない精油が沢山。 植物油も初めてのものが多い。

他の協会とは、違って、安心できる確かな品質のものを使うのが前提。

そこで、ナードでは、"ケモタイプ"

と呼ばれるシリーズの精油を使うのが原則。

ケモタイプとは、、、。

精油に含まれる芳香成分を化学的に分析・分類した精油を呼んでます。

精油の原料である植物は生育する土壌や気候風土など

自然環境、収穫時期、蒸留技法により、含まれる成分が微妙に異なります。

成分が違うということはもちろん香りも違うということです。

その成分が精油の持つ香りにも作用にも大きな影響を与えます。

適した精油を使うためには、内容成分の細かい分析が必要となるのです。

・・・例えば

物凄く分かりやすく砕けた表現で書くと、

"ラベンダー"という精油は、結構知られていますよね?

このラベンダーという名前が入っている精油は、実は、いくつもあるんです。

ラベルなどに、ラベンダーしか書いていない場合は、まず信頼性が低い。

実際には、更に「学名」まで記載されていると、信頼性がUPします。

1.ラベンダーオフィキナイス

2.ラベンダーアングフティフォリア

3.真正ラベンダー

4.ラベンダー・スピカ

5.ラベンダー・ストエカス

他にもあるかもしれません。 

ちまみに、1~3までは、同じ種類と思っていいですかね。

でも、4・5は、1~3とは、全く成分の異なるものなんです。

現在、一般的なお店で売られているのは、1~3が種類です。

1~3は、

一般的に知られているリラックス効果のある作用(鎮静効果)がある。

でも、もっと沢山の作用もあるんだよ。 優れた万能さんです。

しかし、4のスパイクは、

香りがまず違います。すっきりとしたハーブです。

鎮静作用の成分が殆ど含まれて居ないので、

いわいるリラックスには向いていません。

こちらは、芳香で利用するのでは、なくトリートメントや塗布などですかね。

主に、皮膚疾患や呼吸系の感染症や予防などに効果があります。

火傷後の皮膚のケアなどに、クリームを作ってあげると、効き目あり!

にきびにも!

5のストエカスは、

神経毒性という、多く使用すると体に悪影響を与える成分があり、

使い方をしっかりと確認したうえでの使用になりますが、瘢痕形成作用や、

珍しい利用としては、妊娠線のケアにも有効的だそうです。

まだまだいっぱい作用はあるけど、この辺で。

・・・更に、、、。

同じ種類の精油であっても、

その植物が取れた国、場所によっても、品質は違う。

取れた時期や、抽出方法や、保管方法などによっても、、、。

本当に、そうなってくると、自分の知識が、しっかりしていないと、

人に進められないし、使えないなあって。

まして、これから、アロマセラピーの普及活動をしようと思っているならば。

そして、このナードでは、自社ブランドといえる高品質の精油を作っています。

ナードの本部代表である"ドミニック・ボドゥー薬学博士、他によって、

ケモタイプの精油シリーズ「プラナロム」を世に登場させたのです。

博士のセミナーでの言葉の一節より。。

精油とは、植物に流れている血液のようなものです。

この世に、著しい効果を生み出す特性が含まれています。

一つ一つが特有の効能を持ち、

人間のエネルギーを生み出す体内の

目に見えるところも、見えないところも

同時に改善してしまう、

生きた自然の力です。



テキストの一番最初のページに、記載されていた文面の一部です。

なんだか、純粋な気持ちになりました。 

お会いしたことは、勿論ありませんが、ナードの学習が楽しみになりました。

日本でも、このプラナロム社の精油は、買うことができます。

日本の正規代理店であるKENSO(健草舎)にて、再分析されています)

だから、コストもかかっており、他の精油よりも高いのは、事実です。

けど、後は、個人の判断ですね。

私も、これまで、実は使ったことがありませんでした。

でも、以前の単発の講習の際に、初めて使う機会がありました。

香りが違うことに驚きましたし、また安心できる成分表やデータがしっかり。

これは、使う側にとって安心できるし、勧められるなあと思いました。

今使っている精油ブランド「イーコンセプション」「英国クインエッセンス」も

決して不安なものではありません。

でも、また、新しい精油として、自分の為にも使ってみたいなあと。

少しずつですが、使う機会を得られるようになれたらなあ。

今は、レッスンの場で、先生が持ってくる精油で堪能します(^_^;)

今日は、ハーブウォーターのレッスンがありました。

こちらは、日本で、純粋なハーブの蒸留水 KENSOシリーズ。

何種類もありますが、その殆どの種類のサンプルを持ってきてくれました。

そして、生徒さんに無料でプレゼントしてくれました!感激です。
d0138212_1612554.jpg
d0138212_1613445.jpg
実際、私は、去年から、ハーブ水を化粧水として使っているので、

今回のサンプルは、また新しい種類を知るきっかけとなり嬉しい限りです♪

市販の化粧品と違って、

純粋な植物から取れれたエッセンスが溶けている水。

即効性はないかもしれないけど、自然治癒力を目覚めさせたいなあって。

それでも、オレンジフラワーやローズは、シットリして本当にオススメです。

また、肌荒れや吹き出物が気になるときは、

ラベンダー水やカモミールですかね。

私なりの感想です。

でも、精油と違って、純粋なハーブ水は、香りがあまり良くないです(^_^;)

というか、キツイかな(笑) 

苦手な場合は、そこに精油を垂らすといいですね。

余計なものが入っていないので、冷蔵庫保存で、約1~2ヶ月で使い切る。

肌にとっては、良いかなって。 

まだ、ナードの学習を始めて2回目のレッスンですが、

他の生徒さんも、各自の人生、事情を抱えながら、目標を持って学んでいる。

そのような仲間と共有できる時間は、価値あるものだと思っています。

私には、これがある。 生き甲斐と呼べるものに出会えたかなって。

自分だけのためじゃなく、家族、友人、そして新しい出会いへ。

私とっての30代は、本当に予測できないことが続いていますが、

家族や友人、そして、新しく出会っていく中で刺激を受ける仲間。

悲しいこともあるけれど、

それに負けない喜び、生きる活力も芽生えました。

ナードの知識も得て、自分なりのアロマセラピーの楽しみ方・活用例などを

紹介できるたならと思い始めています。

難しい言葉を並べるのではなく、

難しい事は、自分が知っていればいいことで、

初心者の方や、お客様となる方には、

分かりやすく、興味を持ってもらえるような内容で組み立てみたい。

以前に、前の先輩から、こんなことを言われたことがありました。

「どういうふうに教えたら理解してくれるかなっていうところに
  力を入れてたでしょ。 」

「そういう人は、教えることが好きで、そして向いてるんだよね。
 子供がいてもいなくても、
 やっぱり自分の好きなことは続けていたほうがいいよ(^^)」

そう、仙台に居たころは、OAインストラクターでした。

マイクロソフトの認定トレーナ(MOT)になるために、勉強、経験を積んで、

資格もネットワークまで頑張って、知識も豊富になって、

充実した仕事を送っていた矢先でした、盛岡への移住は。。

でも、今は、今の生活、現状の中で、自分ができることをやっていくだけ。

先輩から言われた上の言葉は、

私、すごく嬉しかったですし、励みになってます。

私が、アロマテラピーを学び始めたことをブログを通じて知って、

メールをくれたんです。 ほんと、ありがとう。

過去の私を知っている方もいれば、これから知り合っていく人にも、

決して、恥じることなく、正直に、そして頑張っている自分を見せたい。

こんな私でも、遠くから応援してくれている友人がひとりでもいる。

今、改めてそう実感しているところです。

これは、ひとりの人間として、不安な時期を過しているからこそ、

有難く、そして心強く思えることです。

いろんな広い意味で、その励ましが、

今後の私を大きく後押ししてくれるでしょう。
d0138212_1623288.jpg
ランチは、学習しているハーブスクール内の食事場で、

オーガニックな食材を頂きました。

主婦にとって、まさに理想的なプレートです♪
d0138212_16382831.jpg
普段は、自宅で、ごはんに卵焼き、キムチに魚、

パスタなどの繰り返しですから(^_^;) 月1度の優雅なランチ☆

また、来月に行くのが楽しみです。

でも、しっかり今までの復習と予習しないとな。

こんな感じで、私のアロマにかける情熱は、

いよいよ本物になってきました(# v(ェ)v)
[PR]
by yagi35 | 2008-11-08 22:50 | アロマテラピー


無事、試験終了。

やっと、ひと息ついたところです(。・▽・。) ホッ

ご無沙汰してました。 

先週25,26の週末、予定通り、ひとり東京決行しまして、受験してきました!

私が所属している日本アロマコーディネーター協会(JAA)主催の2つの試験。

「インストラクターライセンス」 

「アロマハンドリラックス(AHR)」

アロマハンドリラックスは・・・。 

JAA(日本アロマコーディネーター協会)のオリジナルアロマセラピーマッサージ体系です。

日本人の気質に合わせた経絡、つぼという東洋医学的観点も取り入れ、

西洋の自然療法との融合に独自のスタイルを再現し、

心身両面からのリラクゼーションを導き自然治癒力を高めます。

今年は、週末に連続で行われるという日程だったので、思い切ってW受験。

会場は、全国で数箇所ありますが、最寄は、東京会場でした。

仙台にもあったらいいんですけどね。

まあ、まずは、W受験は、やっぱりしんどかった(ノ_-;)ハア…

極度の緊張とストレス、不安、もうメンタル面が耐えられないくらいでした。

お金を無駄にしたくないから、絶対に合格せねばという気持ちが、自身を追い詰め。。。

何度も東京へ足を運ぶよりは、一度にという気持ちがあったから。

でも、これが私の課せられた仕事、任務だと思えば、やり遂げなくてはと奮い立たせて。

今回、久しぶりに1人で東京で宿泊。 びゅうのお得プランにて、田端のホテル。

田端は、初めてでしたが、駅前は、落ち着いていて、渋谷に泊まるよりに落ち着けた。

土曜日は、まずインストラクターの試験。 盛岡を8時頃に出て、15時には、試験でした。

極度の緊張が走り、終わった時は、もう視神経を始め、疲労が一気に出てきた。

会場は、両方とも渋谷。 溢れるばかりの人混み。

でも、疲れきっていた私は、その中を人の流れに身を任せるように歩いていた。
d0138212_20291178.jpg
田端の駅内に、美味しそうな食べ物が沢山あったので、ついつい大人買い?!(笑)

フランスパンに、クリームチーズ、スープストックのボルシチ、ビーンズサラダ。

本当は、ここにワインなんかあったら、もう完璧なんだけど、翌日も試験なので、ガマン。

ミネラルウォーターと共に、ホテルの部屋でゆっくりと味わった。

東京会場では、私を含めて、今期秋試験者は、約100名近く。 すごいわね。

明日のトリートメント受験者も約100名近い。 同じ目標を持っている方が沢山いる。

普段、そういう方達との接触がないので、会場で受験者を見ると、励みにもなります。

ホテルでは、翌日のトリートメントの試験の最終チェック用に、テキストと模範DVD視聴。

重かったけど、ノートPCも持参してきたので、PCでDVDを見ながら、シュミレーション。

思い残すことのないように、納得できるまで繰り返し見ながら、頭にイメージを作った。

今まで、私が練習してきたこと、友人にモデルになってもらったこと、母に来てもらったこと。

全てを思い出し、応援してくれたみんなへの感謝の気持を込めて、全力投球する。

そう言い聞かせて、あとは、出来る限り意識的にリラックスすることに努めた。

ホテルのバスには、持参してきたラベンダーとローズの精油を入れて、リッチな気分に。

また、渋谷の交差点前にあるロクシタンで、新商品のシャンプーを購入。
d0138212_20394361.jpg
http://www.loccitane.co.jp/shop/g/gK08HERBS51

なんとも優雅な乙女な香りでしたよ。 香りに癒されながら、眠りに付きました。

そして、本命の試験であるAHR。

夏から、仙台へ通い始めたボディートリートメントの集大成。。。

指導してくださった先生、応援してくれた夫や両親、妹、

そして友人、モデルになってくれた友人。

みんなの顔を思い浮かべて、試験の準備をしていきました┌|゚ο゚|┘ヨッ!
d0138212_20431197.jpg
服装や、態度なども試験の対象になっているので、身嗜みは、最低限完璧にしないとね。

朝から、のびきった髪を纏めて、タイトなヘアーに。服装も白の無地ポロシャツ。

そして、黒のストレッチズボンに黒のカフェエプロン、ナースシューズなど。

模範となっているセラピストと同じルックスでいけば、まずは、マイナスにはならないはず。

しっかりと意識して、向かいました。

当日は、同じスクールで学んでいたもう1人の受験者の方と待ち合わせをして、

一緒に会場入り。

もう、会場では、既に最初の受験者チームが行っていました。

もうお互いに、今まで行ってきたことに自信を持って頑張ろうという気持ちだけでした。

そして、いざ本番。

同室には、施術ベッドが、10台設置。 そのなかのひとつに割り振りされて、使用します。

そして、決められた1時間。その前に、モデルさんの誘導やら、接客も試験になってます。

また、ベッドメイキング(タオルの準備やら、枕、モデルさんの足裏消毒など)も含まれる。

15分間の中で、準備を一通り終わらせておく。

試験開始1分前には、モデルさんは、ベッドに横たわり、タオルもかけて、そのときを待つ。

試験管は、二人。 その他にも協会スタッフ数名。 また、認定校の先生数名も見学。

決して広い部屋ではないスペースに、受験者以外の方がいる。

それだけでも緊張が増してきました。

試験開始の合図と共に、10名が一斉に目の前のモデルさんに対してトリートメントを行う。

1時間という中で、行うことを頭に入れて、且つ順序、手際、テキスト通りに行う。

時間は、1時間ぴったりに終わらせることが絶対条件となっていた。

試験が始まり、まず最初は、うつぶせになってもらっているので、背中のトリートメント。

うつぶせのモデルさんには、タオルがかかっているのですが、まずその上に手を置いて、

モデルさんの呼吸のリズムと手から感じるのです。そして、一体化したような瞬間に

タオルを外して、背中からオイル塗布をするんだけど、

手を置いて、リズムを感じる仕草を"ホールディング"というんだけど、模範では、30秒くらい。

ゆっくりと間を置いてから、背中のトリートメントをしていた。

また、先生からも指導を受けていたので、迷うことなく、同じようにした私。

しかし、しかしである!

なんと、少なくても私が見えた範囲の受験者の方は、手を置くなり、すぐにタオルを外していた。

(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!! なんで、、、!!!

もう、ここから、各自、見事にバラバラのスタートでした。

同じものを習っているはずなのに。。。

先生が、おっしゃっていた通りでした。 何故か、、バラバラになるんだよって。

私は、その瞬間は、もう、心臓が一気にバクバクしてしまったけど、

もうこの最初から、勝負に出たという気持ちになって、自分を信じる方向へと切替ました。

遠くには、大きい時計もあり、その時計を見ながら、慌てることなく、自分の時間配分で、実施。

2人の試験管は、満遍なくチェックにくるので、近くに来た時は、もう緊張ピークです。

苦手な手技なんかやっていたりすると、もう真っ白。

でも、綺麗な姿勢と立ち位置など、セラピスト側にも求められる条件だけは、維持しようと。

前半30分を過ぎた頃には、既に皆さんとかなりの差が開いていました。

私は、ダントツで遅い流れで進んでいたのです。

でも、慌てませんでした。 この時間配分は、間違っていない。

これ以上、速めたら、1時間よりも余裕で早く終わってしまい、後が大変になるはず。

皆さんより遅れること10分弱で、モデルさんを仰向けにする指示を出して、枕やタオルの再セッティング。

仰向けになると、あとは、脚全体(表)と、上肢(腕)、デコルテ、顔のツボ押しなど。

この内容を30分ほどかけて行う。

普段の練習では、BGMを流しているけど、試験会場は、音は、無い。

静かな空間に、時折、お客様(モデル)に対して、声掛けをする受験者の小さいな声のみ。

デコルテと、顔のツボには、約6分あれば、大丈夫という私なりの検証があったので、

しっかりと時間を使って脚や腕をトリートメント。

残り、10分ほどになったら、もう終わりの手技を行っている方も出始めてきました。

そういう方は、残りの時間、繰り返し同じ手技をしているか、何かを考えるようになる。

一度でもお客様から手を離してしまうと、減点になるというルールがあるので、

1時間という決められた試験時間をうまく使うことも求められている。

"5分前コール"を言われた時、予定通り、デコルテを行っていた私。

今までの練習の成果が、本番で見事に開花していると手応えを感じ始めていました。

しかし、手は、振るえ始めてきて。。 

そして、遂に終了の合図。

まさに、その時、トリートメントの本当に最後の手技を終えた瞬間でした。

練習では、ここまでぴったりに終わることはなかった。

最後、頭に手をあてて、ホールディングする仕草があるんだけど、まさにその瞬間。

手が震えて、足も震えていました。

そう、試験本番で、私にとって、最高の出来栄えとなったのです。

終わった後、モデルさんのフォローも忘れずに行った後、試験から解放された私は、全身汗だく。

そして、すべてから解放され、今までの苦労が報われた瞬間でした。

涙が溢れてとまりませんでいた。

試験の合否も、勿論気になりますが、今回の試験内容は、自分なりに満足の内容でした。

本当に、苦しくなってつらくなってしまったけど、逃げずにやり遂げたという気持ちです。

帰りの新幹線は、疲れすぎていたのか、かえって眠ることができず3時間近く窓辺を見てた。

日曜の夜の帰宅となってしまったけど、夫が駅まで迎えに来てくれました♪

お疲れと一言。 こちらこそ、色々と迷惑かけました。

親しき仲にも礼儀ありですね。

あれから、3日経過。。。 翌日は、体が疲れ果て、ぐったり(笑)

やっと落ちつきました。 

改めて、モデルとなってくれた皆さんには、感謝の気持でいっぱいです。

ありがとうございました。

皆さんのおかげで、しっかりと見につけることができました。

結果は、1ヶ月後ということですが、どうなるかは、わかりません。

でも、本当に満足いくものだったので、もう、不合格でも受け止めます。

それくらいの気持ちがあります。

あとは、また私も現実の生活に戻らなくてはならない。

現に、ホルモンバランスが見事に崩れてしまった(笑)

9月から、まだ次回の始まるものが来ない。

本当なら、直ぐにでも病院で薬を処方してもらうところだけど、

なんだか、今回は、自然に任せたいと思って。

無理に強制すること、リセットすることで、また治療を始めても

それは、本来の自分の体じゃないと思うから。

バランスが崩れている体を、自分の力で、なんとかさせてみたいなって。

だから、今週から、しばらくは、試験のような重圧もない日になるし、

心身共に、解放された時間の中で、バランスが戻ってくれることを祈ってみる。

きっと、この願いは、私の体に伝わるはず。 と信じて。。。

でも、気づけば、もうすぐ11月。 早い。

治療始めて4年が過ぎようとしている。 

子供を願ってから、6年になる。 また、ため息出ちゃいました。

じゃあ、またいつもの暮らしのはじまりはじまりです。。

すっかり朝晩冷え込んでいる盛岡。 遂に先週、ヒーター解禁です!

短時間だけど、使用してますよ。 

こんな話題は、北国ならではでしょ(笑)

施術ベッド、ありがとさん。 しばらく片付けます。
d0138212_22403789.jpg

今後は、試験に関係なく、自分のスキルアップのためにも定期的に練習していきます。

また、モデルになってくれるかな(^_^)
[PR]
by yagi35 | 2008-10-29 22:41 | アロマテラピー

    

夫の転勤先「盛岡」で家族時間を大切に過ごしてます。since2005
by yagi35
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧