step by step


岩塩ランプ

d0138212_2122352.jpg
明日から7月になるんですね。早いなあ。

今年も半分過ぎました。 あと半分かあ。 

仕事もしなくなって1年経過。 治療はじめて3年経過。 

私にとって30歳という年代は、大きな意味で、人生について考える時間なのかな。

みな誰しも思い通りには生きていないという答えの方が多いと思うけど、

私も予想もできない人生を送っている今、これからも自分も予測できなくなったなあ。

ぼんやりと考える時間が先週あった。 

ひそかに買ってしまっておいたとっておきのランプ"天然ヒマラヤ産岩塩ランプ"

市場で売られているサイズでいうとSサイズくらいなのかなあ。

ハンドボールくらいのサイズかな。 よくわかんないよね。すみません。小さくないのよ。

通院途中、ふらっとお店探訪をしている時に、出会った小さな雑貨店で購入していた。

1,200円っていうのは、お得だと思うの。 もっと高いはずだから。

とっておきの嬉しい瞬間に使いたいと思って閉まっておいたんだ。 そういのは良くないな。

使いたいから買ったんだものね。 元気が無くなってしまった今、使い時だ!

お塩を固めているんだよね。 

真ん中に蝋燭が入るくらいの穴(筒状)があって、そこに置くの。

匂いはしません。 熱で周りが溶けるということもないわね。

ただ、湿気などには、弱い(吸収してしまうとか、、。べたつくのかな)

晴れた日には、外などに置いて乾燥させてあげるとよいのか(これくらは出来るね)

使用する蝋燭は、アロマランプに使う専用キャンドルタイプ(無臭)。

お塩自体も、香りはないので、室内に香りが漂うことはない。

勿論、精油などを使ったキャンドルをいれたら、別ですけどね。

私は、神聖な気持ちで使いたくなったので、あえて無臭。 

寝る前に、灯しました。 

岩塩から、でてくるマイナスイオンを吸い込みながら眠りにつく。。

生命の根源である海の塩の結晶で作られているそうです。

「お清め」や「盛り塩」が示すように、塩には強力な浄化のパワーがあるみたいだしね。

アロマの精油も好きですけど、時には無臭、自然のままを好む私もいます。

このランプ、かなり持ちますね。 キャンドル1個を毎日使っても、かなりの年月。

また神聖な気持ちになりたくなったら、使おうかな。

なんていわず、日々使うことで活かされるものなんだろうな。 心にも体にもね。

1000円ちょっとで、かなりお得な浄化グッズでした。

あのお店は、ちょっとお買い得だったなぁ(o^-^o)  

毎晩、遅い夫にも心地よい空間を提供してあげたいしね、今夜から使い続けよう!
[PR]
by yagi35 | 2008-06-30 21:21 | 気になるgoods・news

<< まねき猫 その後・・。      "トリートメント&q... >>

夫の転勤先「盛岡」で家族時間を大切に過ごしてます。since2005
by yagi35
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧