step by step


『手紙』

皆さんは、最近、直筆の手紙を書く機会がありましたか?

もしくは、頂いたことはありましたか?

パソコンの普及が目覚しくなった近年。

私もITにすっかり汚染されてしまっている一人。

字を書く機会が減り、綺麗な字が書けなくなってしまったり、漢字を思い出せない。

私の学生時代は、まだIT機器が普及されていなかった。

だから、書くことが自然だった。

授業の筆記は勿論、授業中に回したメモ、ラブレター、ファンレター。。

文字を書く機会が沢山あった。

漫画字?なんていう文字もあったなあ。 丸丸としたかわいらしい文字。

今は、殆どIT機器で文章を書いている。 このブログもね。

携帯も、パソコンも。。。 すっかり、自分の代わりに綺麗な文字を打ち込める。

しかし、どんなに綺麗な形状でも、感情のこもった文章でも直筆には敵わない。

私は、IT機器に頼った生活をしている立場でもそう思っている。

今では、直筆する機会があると、非常に緊張してしまう。

申込用紙ですら、失敗しないようにと集中する。

まして、気持ちのこもった手紙を書く時などは、

異常なまでに気持ちにゆとりがないと書けません。

昔では考えられない事態ですね(笑)

相手の事を思い、伝えたい事柄、気持ちを簡潔に伝えるように努めたい。

まず、文字の形状が綺麗じゃなくなってしまったことにショックを覚え、

そして、伝えたい言葉が直筆になると何故かすらすらと出てこないのだ。

なぜ・・?

悲しくなってくる。 

そう思うなら、この際、直筆の機会を増やしてみようかなと。

d0138212_22432083.jpg

今日、友人から直筆のお手紙を頂いた。

メールをもらうのも嬉しいことだけど、

直筆というものは、格別な気持ちが込み上げます。

一文字、一文字、丁寧に綺麗な文字で綴っています。

彼女の姿が浮かびました。 笑顔も、仕事している顔も。

書いてあった文面も感激でしたが、直筆で気持ちを込めてくれた彼女にありがとう。

会っている時は、うまく話せないことでも、手紙でなら、、、と良くあるよね。

大人になってから友達になった私達にとって、互いに敬意を払いつつも

相手を思いやる気持ちが、時々再会したり、こうして連絡を取り合うことで

十分に伝わるし、また互いの友情も深まっていくんだと思う。

私は、友人の中でも転勤という家庭の事情が多いため、

新しい土地で知り合えた友人とも頻繁に交流を取れないのが残念であるけど、

皆、それぞれの置かれた環境の中でも、時々、近況を伝え合えるだけで

また一つに繋がる。 これからも願わくはそうであって欲しいなぁ。

今日のお手紙は、予期せぬものだったから、本当に感動しました。

皆さんも是非!

家族、友人、愛しい方へ直筆のお手紙で気持ちを伝えてみませんか?
[PR]
by yagi35 | 2008-03-23 22:58 | つぶやき

<< ついに花粉アレルギー対策解禁!      お墓参り >>

夫の転勤先「盛岡」で家族時間を大切に過ごしてます。since2005
by yagi35
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧